株式会社キクトウ
代表者ごあいさつ

弊社のホームページをご覧くださいまして、誠にありがとうございます。

株式会社キクトウ代表取締役の菊永良子と申します。弊社はフクビ化学工業株式会社に勤務していた先代社長でもある菊永慶司が、「建築材料を必要とする方に、必要な製品だけをスピーディーに届ける仕組みを作りたい。地域の建築業界を自分が中心になって盛り上げていきたい」との思いから立ち上げた会社でございます。


昭和53年に個人事業として創業し、業容拡大に伴い昭和55年に法人化いたしました。

弊社では、創業以来、内装建築資材、特に軽天工事材を中心に取り扱っております。

建設関係の事業者様や地域の工務店様からは、「バラ出荷とクイックデリバリー」で重宝されてまいりました。

また、昭和60年からは製造加工にも力を入れ、手造り・物作りに力を入れております。

お客様のご期待に応え、必要とされ、「キクトウでなければ、キクトウなら」と想っていただけるような会社であり続けるためにも、どの様な加工品でもチャレンジ精神で取り組んでおります。


先代が独立して事業を始め、40年余、フクビ化学工業の代理店として、時代の流れに沿う建築資材も手がけ、自社製品の開発も進めてまいりました。

お客様が必要としている製品を必要な量で迅速にお届けする物流を担いながら「バラ出荷とクイックデリバリー」の体制を整えることで、建材1本から現場へお届けする、「小回りの利く地域の建材供給業者」として愛されるように、社員一同できめ細かい仕事を日々心がけております。

平成28年に先代が亡くなり、私、菊永良子が社長として事業を引き継ぎました。

日々経営環境が変わる中、お取引先との関係を最も大事にするというこれまでの経営を踏襲しつつ、新たな付加価値を提供できるよう変革を続けております。

その間、たくさんのお客様のご支援とご支持をいただき、お陰様で順調に事業を進めることができております。


今後ますます飛躍する建設業界に貢献できるよう、そしてこれまで蓄積してきた技術やノウハウを、まだ見ぬお客様にも役立てていただきたいという気持ちを強く持っております。

幾多ある建材の中から、どの建材を選べば良いか悩まれている建設関係事業者様、ぜひ経験豊富なキクトウへご相談ください。
知識と経験豊富な担当者が、必要な建材をお客様の元へ1本からでも速やかにお届けいたします。

建設関係事業者様からのご相談・お問い合せをスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

株式会社キクトウ
代表取締役 菊永良子